前へ
次へ

化粧品はボトルなどを使って収納

次から次へと増える化粧品を上手に収納するには、基礎化粧品ならボトルを使うとスペースを有効的に使うことができます。
基礎化粧品の詰め替え用は今では色んな商品が発売されています。
それを利用して同じ商品を買うなら、詰め替えでボトルの本数を減らすことができます。
また量が違うものでも、同じボトルを使えば高さを合わせることができるので、バラバラになりがちな収納も整理整頓することができます。
ボトルはスーパーや100円均一などで安価で買うことができるので、色を合わせたりしてあげると、より統一感がでて良いです。
またその他の化粧品に関しても、透明の仕切りや箱を上手に使ってあげるとバラバラだったものが取り出しやすく毎日の化粧もしやすくなります。

インテリアにもなる化粧品の収納アイディア

化粧品のボトルは可愛いデザインのパッケージも多く、並べておくだけで部屋が華やかになります。
しかし、無造作に並べるだけですとスペースを取りますので、できれば綺麗に収納したいところです。
インターネットで検索すると、簡単にできる化粧品の収納アイディアがたくさん紹介されています。
100円ショップのアイテムなどを使っているものも多く、費用をかけずにお洒落な収納が可能です。
省スペースも意識されていますので、ワンルームでのひとり暮らしなどそれほど広くないお部屋にもピッタリです。
可愛いデザインのボトルとセンスのある収納アイディアが組み合わさることで、お気に入りの化粧品の数々がお部屋のインテリアとしても輝きます。

Page Top